端午の節句といえば柏餅


RADIO80 元気はつらつラジオ80.0

パーソナリティの平賀 順子です。

もうすぐ、端午の節句

端午の節句に、「柏餅」や「粽」を

食べるのは、いつ頃から始まったかご存じでした?

平安時代に中国から、端午の節句が伝来し

「粽」が伝わり全国に広まったそうです。

そして、江戸時代に、端午の節句が五節句の1つに

なってから、縁起がいい「柏餅」が広まり、

江戸の主流になったそうです。

伝統を重んじる上方に、「粽」が伝承された形なんだそうですが、

私は、両方頂きますよ。だって、どっちも美味しくて

選べないんだもん

そこで今回は、4月15日に放送した

「柏餅」が美味しいと評判の

「金生堂」さんをご紹介しますね。P1010856

金生堂さんは、赤坂宿の中にあります。

この通り素敵ですよねー。

この季節お散歩するのに、ぴったりですー。

この柏餅のほかにも、生菓子や、P1010854

昼飯大塚古墳が発掘された事を記念して作られた

「古代からの贈り物」これは、古代人が

木の実を食べていた事をイメージして作られたそうです。

そして金生山の山肌をイメージして作られた

「あかさか」など、ネーミングの由来も

お聞きすると楽しいですよー。

詳しくは、大垣市赤坂町にある

金生堂 電話0584-71-0144まで

お願いします。

http://www.shokokai.or.jp/100/21/2120220030/index.htm

 

そして、ラジオは、元気はつらつラジオで・・・。

あなたの知らない世界を、じゃなくて、

あなたの代わりに、美味しいお店を探してきます。

月〜金12:55〜、お聞き逃しなく〜 〜 〜 ☚

カテゴリー: Radio80 元気ハツラツラジオ80.0, 時事ネタ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメント認証式 ※お手数ですがコメント投稿の際、数式が成り立つように値を入力してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.