夏休みの宿題だった科学作品の展示に行ってきました。


こんにちは、ビルです。

子どもの夏休みも終りましたね。
うちの子(小1)は夏休みの宿題で科学作品を選んだのですが、テーマ決めるの苦労しました。苦労しませんでした?
「よく回るこまを作ろう」にしたんですけど、なかなかよく出来たと思ってます。(^^;;

しかーし、先週末、大垣市のスイトピアセンターであった児童生徒科学作品展で展示されていた作品を見るとみんなの方がすばらしい、すごいものばかりでした。。
IMG_4067 IMG_4080

低学年の作品ですが、どんな感じかご紹介しますね。

まずは小学校1年生の子。
「ぼくのふわりくるくるかぜパワー大さくせん!」
IMG_4068 IMG_4069
なんとこの分厚さにまず圧倒されました。うちの子、これの1/4ぐらい(でも、うまくまとめたんですよ)。。
紙風船の落ちる速さなどに違いがあることを気づいて、風や空気の力で浮いたり落ちたりするおもちゃの研究したものです。

他に気になったのが、
「せみかんさつにっき」
IMG_4071 IMG_4070
セミがうまれるところを観察したところがすごく気に入りました。うちの子にもやらせたいですね(でも、虫苦手なんですよー(^^;; )

「なつやすみのむしずかん」
IMG_4086 IMG_4087 IMG_4088 IMG_4089
だんごむしやセミ、たまむしなどなど虫の絵が上手に描いてあってすごくいい感じ!よく見て描いてるのが伝わってきます。

小学校1年生の審査講評もありました。ふむふむ。
IMG_4075

つぎには小学校2年生の子。
「とべびっくりシャボン玉」
IMG_4082
いつも作るシャボン玉よりもっと大きなシャボン玉を作ろうとした研究です。
IMG_4084
人が入れるシャボン玉まで作ってましたね。すごい!

他に気になったのは、
「ぼくのコマは日本一」
IMG_4076 IMG_4081 IMG_4085
うちの子と同じコマの研究テーマにしたものですが、内容はもっと濃かったです。
お正月から取り組んでいて、実験回数も多い。遠心力の点も研究してるからすごかったです。

小学校2年生の審査講評です。
IMG_4079

続いて、小学校3年生の子。
金賞の作品を見逃しました。。。

「水と空気でパワーアップ!ぼくのペットボトルロケット」
IMG_4091 IMG_4092
男の子の誰もが一度はやってみたいペットボトルロケットの研究です。

小学校3年生の審査講評です。
IMG_4090

高学年の作品もすばらしかったです。

うちの子は来年のテーマを決めるのに参考になったかな?

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメント認証式 ※お手数ですがコメント投稿の際、数式が成り立つように値を入力してください * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.